アパレル派遣なら主婦でも自由に働ける!?

アパレル派遣なら主婦でも自由に働ける!?

子供も大きくなってきたし、そろそろ仕事はじめようかな…

子供の夏休み期間を使って短期とか単発で条件がいいアパレルの仕事ないかな…

独身時代にちょっとアパレル経験があるけど、フルタイムは難しいからもうアパレルには戻れないかな…

未経験だけど、女子力上げたいから1度アパレルを経験してみたいな!

こういった悩みに、是非おすすめするのが【アパレル派遣】です。

 

アパレル派遣とは、派遣という立場でアパレル職に就くことを指します。

 

アパレル派遣の良いところは、期間指定や週払い可能など派遣会社・案件によって待遇の自由度の高さにあります。

 

また、時給においても直接アパレル企業にパート入社するよりも好条件の場合が多く派遣会社が仲介に入ってくれるので、トラブルになりにくく間違い入社をおこしにくいというメリットがあります。

 

そこで今回は、20代~40代の主婦の方でも十分に活躍できるアパレル派遣についてアルバイトとの違いや特徴なども踏まえて解説していきます。

 

最後には当サイトおすすめのアパレル派遣のご紹介もしますので、参考までにご覧ください。

※紹介するアパレル派遣の一部には当サイトから登録で最大2,000円のクオカードが特典で付与されるものもあります。

 

主婦でもアパレルで働けるの?フルタイム=アパレルは大きな勘違い

 

アパレル=フルタイムというイメージが大きいアパレルショップ販売員。

ですが、実際には4~6時間の範囲内など短時間で主婦がアパレルで働くというのは珍しいことではありません。

 

通常の求人でよく見るフルタイムとなると、朝の9時オープンから夜閉店まで拘束されてしまい家事などの家の作業をする時間が取れませんよね。

 

主婦の方の大半は、そこまでの時間が割けないがためにフルタイムを断念し、パートや短期のバイトにしか応募することが出来ません。

 

かといって、バイトを探すにも細かく時間や勤務地など条件を設定していると、結局「いいな♪」と思えるバイトが見つからず…

 

ですが、実は派遣のアパレル求人案件には主婦の活躍できる枠が多く存在します。

 

例えば、百貨店やスーパーの食品試食コーナーなどの販売員には‟マネキンさん”と呼ばれる派遣スタッフが配属されており、その大半は主婦や学生など短時間で働きたい労働者です。

仕事内容としては、正社員のようにレジや接客を行いますが属性としては派遣。定時になれば帰宅することのできるポジションです。

単発・スポット・短時間でもアパレルに就くことが出来るのがアパレル派遣の最大の特徴です。

 

求人の条件によって多少変化してきますが、まずは派遣会社の担当コンサルタントに相談に乗ってもらうことでフルタイム以外のアパレル求人を探してもらうことが出来るでしょう。

 

何歳から何歳までアパレル派遣で働けるのか?その答えは【ショップのテイストと職種】にあった

 

派遣会社を利用することで主婦でもアパレル業界で働くことは可能です。

 

ですが、恐らく年齢制限に関して不安要素が残っているのではないでしょうか。

アパレルって若い頃にしか始められないんじゃないの?

運動不足で、体力にはあまり自信がない…

今年でもう36歳なんだけど、若いスタッフの間でも働けるかしら?

 

この答えとしては、何歳からでもアパレルは始められるし、何歳まででもアパレルで働くことは可能だということです。

 

ショップのテイストと勤める職種を少し考えるだけで、何歳から何歳までもアパレルで勤めるとができるようになります。

 

覚えておくことは以下です。

☞ヤングカジュアルブランドは、若い世代のスタッフがメイン

☞自分と同じ年齢層をターゲットとしたブランドが狙い目

☞百貨店は販売員の年齢層の幅が広い

☞アパレルには販売以外にもオフィスワークなどの職種もある

☞キッズアパレルは主婦がメイン

☞派遣を入れるブランドは、スタッフが何歳でもきちんと指導してくれるという特徴がある

 

先ほど例にあげた百貨店のマネキンさんを思い出してください。

 

百貨店は取り扱う商品が高級・高額であるため若年層をターゲットにはしていないことが多く、30代から60代などの中高年層を主に狙っています。

そのため、販売員も同年代層が多く勤められる環境であり、だからこそ派遣販売員にもニーズがあるということです。

 

こういった特徴をヒントにアパレル派遣サイトなどで詳しく検索したり、担当コンサルタントに相談してみましょう。

 

詳細については、別記事にて詳しく解説していますので参考までにご覧ください。

参考記事:主婦が働きやすいアパレルショップの選び方と特徴

子育て中でもアパレル派遣に就くことはできるの?

 

あなたがもし、子育て中の身であってもアパレル派遣会社に登録し、仕事に就くことは可能です。

 

アパレル派遣も、通常の派遣のお仕事同様最大のメリットは時間・期間を希望に合わせて働けることです。

 

詳細に関しては、担当のコーディネーターとの面談によって変わってきますが小さな子供のいる方でも働ける求人を検索してくれるため心配はいりません。

 

また、派遣会社によっては対象地域に提携している保育園サービスやベビーシッターのサービスが存在する場合もあります。

 

保育園・ベビーシッターサービスもある福利厚生に長けたアパレル派遣会社「アパレル派遣なび」の特徴はこちら

関連記事:『アパレル派遣なび』の魅力とは?5つの特徴から解説

アルバイトと派遣の違いとは?

 

ここで、そもそもアルバイトと今回おすすめする派遣とでいったい何が違うのかを説明します。

 

通常のアパレルでのアルバイトとアパレル派遣の主な違いは、雇用主の違いです。

 

アルバイトの雇用主→応募した企業・ブランドそのもの

派遣の雇用主→派遣会社

企業そのものとの契約の場合、就業に関する相談や時給交渉は直接企業に行うことになりますが、

派遣会社が雇用主の場合、フォローや相談は派遣会社に行うことになります。

 

では、派遣会社が雇用主であった場合に何が違うのかというと、採用までの流れにあります。

 

アルバイトでの企業採用の場合、

自身で募集の検索

アプローチ

履歴書作成

面接

【採用】

 

派遣での企業採用の場合、

派遣会社に登録

担当コンサルタントとの面談

派遣会社があなたの強みやスキルを考慮して最適な求人を紹介

【納得がいけばその時点で採用確定】

 

ここからもわかる通り、面倒な作業を自身で行うか派遣会社に負担してもらうかが、求職者側から見たアルバイトとアパレル派遣の大きな違いと言えます。

 

アパレル派遣は未経験でも大丈夫?

 

でも、主婦でアパレルって若いころに経験している人しかとってくれないんじゃないの?

30代でアパレル未経験者できちんと指導してもらえるか心配

接客業もまともにやったことないけど…

主婦のアパレル派遣の販売員の中には、このようなアパレル未経験者の方も多く在籍しています。

 

企業にとって派遣の需要とは、「痒い所に手が届く」ということです。

 

具体的には、「人材不足等の理由で早番の人数が足りない…」や「大型連休で忙しくて猫の手も借りたい…」

こういったときにスポット的に派遣を求めます。

つまり、上手な接客ができる人材が欲しいということではなく、人手を補充するために派遣の力を借りるのです。

 

派遣を採用する企業は派遣スタッフとの連携や指導方法も慣れているケースが多く、求人の際も‟未経験歓迎”とうたっていることが多いので未経験者でも安心して働くことが可能です。

 

未経験だからとしり込みをせずに、まずは気軽にアパレル派遣会社の担当コンサルタントに相談してみましょう。

 

当サイトおすすめの2大アパレル派遣会社

 

ここで、最後にアパレル派遣に特化した、ファッション業界専門の大手派遣会社を2つご紹介します。

 

どちらも、登録・利用・相談無料で行えますので、安心してお使いいただけます。

 

派遣会社によって微妙に特徴や強みが違うので、あなたに合った派遣会社に登録しましょう。

サイトは使いやすいか・検索をかけやすいか

あなたのお住まいの地域に対応しているか

こういった点に注目しながら吟味してみるといいかもしれません。

PARDO(パルド)

パルド公式トップ

常時300以上のブランド求人を掲載している「パルド

最大の特徴は、豊富な職種を取り扱っていること。販売員だけでなく、専門職からオフィスワークまで選択することができます。

 

ただし、パルドは関東・関西圏のアパレル派遣に特化した派遣会社です。

その他の地方に関しては、求人を検索することが出来ないので注意が必要です。

 

取り扱い職種の例

アパレル・ラグジュアリーブランド・バイヤー・オフィスワーク・アクセサリー等

 

  • ファッション業界専門派遣会社の中では高時給
  • 短期・単発・長期あらゆる条件でも探すことが出来る
  • 週払い対応・服装自由・髪型自由・社員割引あり
  • 接客スキルやビジネスマナーなどを学べる研修制度あり
  • 専属コーディネーターが全力サポートしてくれる
  • 非公開求人一部あり
  • 紹介予定派遣案件あり(正社員になることのできる求人)

また、現在パルドでは当サイトからの登録者に特典として2,000円分のクオカードをプレゼントしています。

 

アパレル派遣なび

20代~40代向けのアパレル専門派遣会社「アパレル派遣なび

さきほどのパルドとは違い、関東・関西・中部・九州まで対応しています。

 

その最大の特徴は、登録者の9割以上が女性という女性ニーズを満たすことのできる実績です。

取り扱い職種の例

アパレル・インポート・キッズ・シューズ・コスメ・催事バックヤード等

 

  • 常時求人件数1000~3000件と豊富こだわり検索も可能
  • 専属コーディネーターが親切丁寧にサポート
  • 対象地域に保育園・シッターサービスあり
  • 未経験者のためのセミナーもあり
  • Tポイントが貯まる
  • 給与前払い制度あり
  • 週払い対応・服装自由・髪型自由・社員割引あり
  • 短期・単発・長期あらゆる条件でも探すことが出来る

また、アパレル派遣なびでは友人紹介特典というサービスがあり、友人をアパレル派遣なびに紹介することで現金5,000円をプレゼントされます。

 

まとめ

子育てや家事等の問題でフルタイム勤務を応募しずらい主婦の方。

そういった方に向いているのがアパレル派遣だと紹介しました。

 

  • 働く時間に融通が利く
  • 求人の対象年齢が幅広くそろっている
  • 短期・単発の仕事も紹介してくれる
  • 人材コーディネーターが企業との間に入り問題を解決する手助けをしてくれる
  • 無料で登録できる

こういったメリットについて解説しました。

 

あなたがもし、今の生活をちょっとでも華やかなものにしたいな…と思うであれば、アパレル派遣はあなたのニーズに応えることが出来るでしょう。

今回紹介したアパレル派遣会社2社は、もちろん登録も利用も相談も無料です。

 

この機会に、一度求人を探してみてはいかがでしょうか?きっと目に止まる案件があるはずです。

 

 

 

アパレル職以外に、コスメやジュエリーの仕事に興味がある方はこちらをおすすめします

関連記事:アパレルよりもファッション業界全体で転職したい!そんな時にベストな行動は?

アパレル転職カテゴリの最新記事