アパレル業界でのキャリアアップのためにおすすめの転職サイトベスト5

success

転職を考えているけど、転職サイトはどれを使えばいいんだろう…

販売職以外の専門職ってどこで探せばいいんだろう…

今より年収の上がるアパレル企業に転職したい

これを見ているあなたは今こういった悩みを抱えていますよね。

 

転職と言えば、CMでもよく見るリクナビNEXTやマイナビ転職、dodaなどの大手が存在しますが、これらの総合転職サイトはアパレル以外の求人も多く条件検索をかける手間が多いですよね。

 

ですが、実はアパレルでの転職にはアパレル求人のみを専門に扱った転職サイト【アパレル転職サイト】を利用するのが最短であり最適です。

 

転職サイトには、様々な職種の求人を集めた「総合転職サイト」と、業界に絞って特化した「特化転職サイト」が存在することを覚えておきましょう。

 

今回紹介するのは、後者のアパレル業界における特化転職サイトにあたります。

 

特に、これから紹介するアパレル転職サイトはそれぞれサービスが非常に充実しているためおすすめです。

 

アパレル転職サイトは通常の転職サイトとは違い、

  • アパレル業界出身のキャリアコンサルタントが相談に乗ってくれる
  • アパレル業界に詳しいコーディネーターが最適な求人を紹介してくれる
  • 通常の転職サイトにはない専門職が求人を出している
  • 自力では見つからない非公開求人を多数扱っている
  • キャリアコンサルタントがアパレルではあまり身に付かない書類の書き方や自己PR方法を教えてくれる

こういったメリットがあります。

 

通常の転職サイトでは手に入らない、濃度の濃いアパレル業界の情報を入手し今よりもひとまわり多くの年収を得られる企業に転職を果たしましょう。

No.1【クリーデンス】

転職のプロがサポートしてくれるアパレル転職専門サイトクリーデンス

 

有名どころの大手アパレル企業に関する転職サイトならまずクリーデンスが最有力サイトと言えます。

 

エージェントは外資系企業やセレクトショップ、人材業界出身のプロばかり。

 

知識と経験豊富な専属エージェントがカウンセリングを行い、あなたに最適な求人を紹介してくれます。

 

☞完全無料で利用可能

☞大手企業多数

非公開求人多数

☞知識・経験豊富なプロが専属でサポート

☞書類提出・面接日程代行

☞販売・専門職・本社求人など種類豊富

 

情報 単位
登録者数 143,000人
求人企業数 2,800社
非公開求人比率 約75%

 

 

No2.【ファッショーネ】

こちらのファッショーネもアパレル・ファッション業界専門の転職サイト。

 

特に専門職のリアルな情報が手に入ると人気で、年間6,000件以上の転職支援実績を誇るサイトです。

 

サポートをしてくれるエージェントは全員アパレル業界出身という超特化サービスが売りで、この点からも専門職の情報を具体的に教えてもらえます。

 

未経験求人も多数揃えているので、「これからアパレルに入りたい」という人にもおすすめ。

 

一方で首都圏の案件のみに特化しているということが注意点。地方での求職者は情報収集に活用しましょう。

 

☞完全無料で利用可能

☞カジュアル・ハイブランド案件豊富

☞関東地方の首都圏特化

☞アパレル業界未経験者にも親切丁寧

☞案件紹介から内定までサポート

 

特徴 単位
登録者数 非公開
求人企業数 本社700社
非公開求人比率 1,000件以上

 

No.3【エラン】

20年以上の歴史を持つ老舗転職サイト「エラン

 

アパレル業界出身のキャリアコンサルタントが職務経歴書の添削や面接のアドバイスなど全面的に転職をサポートしてくれます。

 

職種・地域・業種で検索をかけることができ、サイト自体の使いやすいのも特徴。

 

デザイナーからコールセンター、WEB系まで豊富な職種の案件を持っています。

 

☞完全無料で利用可能

☞アパレル業界出身のキャリアコンサルタントが転職をサポート

☞扱いやすいサイト設計

☞豊富な種類の職種案件を取り揃えている

☞案件紹介から内定までサポート

 

特徴 単位
登録者数 35,000人以上
求人企業数 非公開
非公開求人比率 多数

 

No.4【iDA/アイディアクセス】

アパレル業界だけでなくコスメ・ラグジュアリーブランドなど美容系も取り扱っている「アイディアクセス/iDA」

 

特にラグジュアリーブランドは有名ブランドが名を連ねています。

 

アイディアクセスは女性向けの正社員・契約社員の案件がメインで、アンバサダーという独自の枠もあるのが特徴。

 

職種は販売に特化しているので、販売職狙いなら良質な案件が見つかるでしょう。

 

☞完全無料で利用可能

☞女性の求人特化

☞アパレルだけでなくコスメ・ラグジュアリーブランドも豊富

☞販売職メイン

☞面談から内定までiDAがサポート

 

特徴 単位
登録者数 100,000人以上
求人企業数 5,000ブランド以上
非公開求人比率 非公開

 

 

No.5【FashionHR】

スカウトシステムを採用しているアパレル転職サイト「FashionHR

 

エージェントを介さず有名ラグジュアリーブランド・デザイナーズブランドが直接求人を掲載している唯一の転職サイトです。

 

職種も豊富でアルバイトから正社員まで幅広く取り扱っています。

 

また、冒頭でも述べたようにFashionHRに情報を登録しておけば企業側からスカウトが来ることもあるので、在職中でキャリアアップを目指す人におすすめ。

 

☞完全無料で利用可能

☞企業が直接求人を掲載している

☞スカウトシステムを採用

☞既にアパレル経験者がキャリアアップのために活用できるサイト

 

特徴 単位
登録者数 20,000人以上
求人企業数 40社以上
非公開求人比率 非公開

 

アパレル転職サイトを活用するポイント

 

希望する職種ごとに転職サイトをチョイスしたところで、最大限にアパレル転職サイトを活用するポイントを紹介します。

 

転職サイトは、求人情報を網羅しているだけではなくサイトごとの独自の分析であなたに良さそうな求人案件を紹介してくれるのが一番のメリット。

 

それを踏まえたうえで、

ポイント

  • 登録情報は空欄を全て埋める
  • 自己PRは【文字数】よりも【見やすさ】重視で
  • 興味のある求人案件には「気になる」や「いいね」をしておく
  • 複数の転職サイトに登録しておく

 

これらのポイントは是非抑えておきましょう。

登録情報は空欄を全て埋める

 

初めて転職サイトを登録する際にまず必要なあなたの情報の登録。

 

細かにこれまでの経歴を記入していくため、面倒くさくなりがちなところですが、空欄はすべて丁寧に記入していきましょう。

 

ですが、先ほども述べたように転職サイトはただ求人を集めているだけでなく

あなたの登録している情報を基にあなたを分析し、メールやエージェントを介して「この求人、あなたに適しているんじゃない?」と紹介をしてくれるのが利点です。

 

そのためには、登録情報は空欄を無くし全てもらさず記入することが前提となります。

 

そうすることで、あなた自身も気づいていなかったあなたに適した職種を見出すことに繋がります。

自己PRは【文字数】よりも【見やすさ】重視で

 

2つめのポイントとして、自己PR文は「文字数びっちりに文章を書く」よりも「見やすく伝わりやすい文章」を心がけましょう。

 

転職サイトの登録フォームには、必ず自己PRを入力するスペースがあります。

 

入力は大事なことですが、自己PRをただ埋めるだけでは企業に向けてあなたが仕事が出来る人材であることを十二分にアピールすることが出来ません。

 

転職サイトにおいて自己PR文は企業があなたを書類選考する際に最も重要な判断基準になるので、ファーストインプレッションをしっかりと抑えておきましょう。

 

  • あなたはどういった実績を持っているのか
  • 志望動機は何なのか
  • あなたはどういったスキルを持っているのか
  • 入社することであなたはその会社にどう貢献するのか

こういった軸に沿ってPR文を各項目ごとに振り分けて記入していきましょう。

 

あなたをサポートしてくれるエージェントや求人企業側からみて見やすい自己PRを書くことで、周囲のライバルと差別化を図る効果もあるので大事なポイントです。

 

企業から高評価を得る自己PRの書き方はこちらの記事で紹介しています。

興味のある求人案件には「気になる」や「いいね」をしておく

 

転職サイトの各求人案件には、「気になる」や「いいね」というようなボタンが存在することが多いのですが、

 

興味のある求人案件には全て、気になるボタンを押しましょう。

 

気になるボタンは押された企業に通知がいくようになっています。

 

求職者からすると「興味はあるけど、応募を迷うな」「後でじっくり見たいから保留」という意味合いのあるボタン機能ですが、企業側からするとあなたの存在をアピールされたかたちになります。

つまり、企業側からスカウト連絡が来る機会が増えることになります。

 

選べる企業は多い方が転職の幅も広がるので、気になるボタンは多用していきましょう。

複数の転職サイトに登録しておく

 

転職の際は、転職サイトは2社3社と並行して複数登録しておきましょう。

 

複数の転職サイトを登録・利用するメリットは主に3つあります。

  1. 各転職サイトごとの強みをそれぞれ利用できる
  2. 最適なキャリアコンサルタントを選ぶ選択肢ができる
  3. 求人案件の選択肢が増える

 

また、各転職サイトごとに取引を行っている企業も異なることなどから、独自の非公開案件をより多く知ることが出来るのもメリットです。

 

主軸となるメインの転職サイトを持ち、情報収集としてその他の転職サイトを並行して活用してくことをおすすめします。

 

まとめ

 

おすすめのアパレル転職サイトと、その活用法について触れてきましたがこの記事を読んでいるあなたは現時点で他のアパレル転職者よりも有利な状況にいます。

 

と、言うのも転職の際に転職サイトを活用せずに予備知識なしに進めていく人が大半だからです。

 

今回紹介した5つのアパレル転職サイトは、複数並行して登録しあなたなりにうまく活用し情報収集を行うのがベストでしょう。

 

☞アパレル転職最大手の「クリーデンス」は登録必須

☞並行して専門職に強い「ファッショーネ」と「エラン」に登録

☞女性ならコスメやジュエリーに強い「アイディアクセス」が有利

☞エージェントを活用せず自力で探したい人は「FashionHR」に登録

 

あなたのスキルや良さを最大限に活かしてくれる職場を探して、キャリアアップを目指しましょう。