サンワサプライのCPUスタンド「CP-033」を導入したらデスクからタワーが消えてスッキリした

3 min
翁

当ブログの運営者、ガジェット大好き翁(おきな)です。@guidbowsよろしくね。

翁のデスクにあたらしい仲間が増えた。デスクトップを乗せておくCPUスタンドだ。

僕のメインPCであり最大の武器である自作PC

このPC、性能は申し分ないけど気になっていたのは置き場所。やっぱりデスクトップって置き場所に困るのよ。僕のは特にフルタワーだからモニター横に置いておくと結構な圧迫感で気になってしょうがなかった。

CPUスタンド導入前のデスク環境

ということで、前々から気になっていたCPUスタンドの導入を決意。

選んだのはサンワサプライの「CP-033」というモデルだ。

見た目もクセがなくシンプルだし、幅の調整範囲も広めだから失敗がない。なにより信頼のサンワサプライ

実際に組み立てて僕のフルタワーを乗せてみたけど、デスク周りもスッキリして背面の手入れもしやすくなるしこれで1,980円(Amazon価格)ならコスパがいい。

ということで、この記事ではサンワサプライのCPUスタンド「CP-033」についてレビューしていく。

残念なところ
  • 高級感はとくにない
  • 前後には奥行調整はできない
いいところ
  • CPUとの接触部分用のクッション性シールが付属している
  • キャスターにストッパーがある
  • 幅155~260mmまでのデスクトップに対応できる
  • クセのないシンプルデザイン
今回レビューするモデル

デスク周りのカスタムにおすすめなサンワサプライのCPUスタンド

今回購入したのはサンワサプライのCPUスタンド「CP-033」

最大の特徴は、横幅のサイズを調整することができるところ。

対応範囲は155~266mm。ミニタワーからフルタワーまで対応できる。

両サイドには固定用の角が生えているので据え置きタイプに比べてタワーをしっかりと固定してくれる。ちいさいこどもがいる我が家には助かる設計だ。

製品仕様詳細
CP-033スペック
カラーブラック
サイズ幅225~330
奥行325
高さ125mm
耐荷重10㎏
重量0.63㎏
素材本体:HIPS樹脂
キャスター:ABS樹脂
販売価格(Amazon)1,980円

サンワサプライのCPUスタンド「CP-033」組み立てからの使用感レビュー

ここからは、実際にサンワサプライのCPUスタンドを組み立てて使用してみての使用感をレビューしていく。

組み立ては特に難しい知識はいらない

手元に届いたCP-033のパッケージ
付属品一覧
  • 本体
  • クッションパッド
  • キャスター×4個
  • ねじ
  • 六角レンチ
  • 取扱説明書

CP-033は購入時バラバラの状態(ノックダウン方式)で、組み立て作業が必要。

ただ、基本的にネジ締めしていくだけなので特に専門的な知識はいらない。

具体的な組み立ての流れは以下、

  1. STEP

    クッション性シールを貼る

    まずは付属のクッションパッドを本体内側のCPUとの接触部分に4枚貼っていく。

  2. STEP

    キャスターを取り付ける

    つぎにキャスターを4つ本体に取り付けていく。下からキャスターを挿し込んで上から六角ナットでおさえ回して固定する。

  3. STEP

    本体を仮止めで固定

    つぎは本体をあわせてねじ締め。この時点ではまだ仮止め状態にしておく。

  4. STEP

    タワーに合わせてサイズ調整

    タワーに実際にあてがってみて、幅調整。

    あとはその状態でねじをしっかりと締めれば…

  5. STEP

    完成!

翁

注意点は「ストッパー付きのキャスター」を前後間違えずに取り付けること。僕は右右に取り付けてて後で気付いた。

実際に僕の自作PCに乗せた様子がコチラ。

色味も主張がなくていいでしょ?

角ばったタワーと相性が良い。丸みのあるスタンドだとたぶん雰囲気に統一感がなくなっていたと思うからコレにしてよかった。

ストッパー付きキャスターが嬉しい

既に書いているけど、CP-033のキャスターにはストッパー付いている。(4つ中2つ)

コレが結構うれしいポイント。ストッパーは下げることでロックが利くようになっている。

ただ動くだけじゃなくて無駄に動かないように止めておけるってのはメーカー側の配慮。親切だ。

CPUの出し入れもスタンドに乗せていない時にくらべて非常にしやすくなった。タイヤの動きも軽やかスムーズ。背面のケーブルの手入れや掃除が格段に楽だ

翁

僕の部屋はロール絨毯だからもともとあまり滑りがよくないけど、滑りがいいフローリングの人にはおすすめ。

もう5cm奥行がほしかった…

うしろだけちょっと落ちてる?

ただ、一点気になったのは前後のフィット感。

タワーの脚がしかスタンドに乗れてない…omg

横はもちろん問題なかったんだけど、前後タワーの脚のおさまりがよくない事態に。奥行がちょっと小さくてうしろの脚だけがスタンドから落ちてしまう。

もう5cm大きければちょうどおさまりがよかったと思うだけにちょっと残念。

翁

前後にもサイズ調整ができたらよかったなぁ。

サンワサプライのCPUスタンド「CP-033」レビューまとめ

サンワサプライ「CP-033」の評価
使いやすさ
3.0
値段
4.0
デザイン性
3.0
総合評価
3.5
残念なところ
  • 高級感はとくにない
  • 前後には奥行調整はできない
いいところ
  • CPUとの接触部分用のクッション性シールが付属している
  • キャスターにストッパーがある
  • 幅155~260mmまでのデスクトップに対応できる
  • クセのないシンプルデザイン

ということで、この記事では新しく購入したサンワサプライのCPUスタンド「CP-033」についてレビューしてきた。

これまでメンテが面倒だったタワーのデメリットをうまくカバーしてくれたと思う。それに、デスク周りがスッキリして実に景色がよくなった。

組み立てもカンタンだし、実用的でコスパよし。もっとはやくに買っておけばよかった。

デスクスッキリ~♪

ちなみに、販売価格に関しては公式サイトだと3,520円するけどAmazonなら1,980円で購入できるので、買うならAmazonのほうが断然お得だ。

今回レビューしたモデル

翁

ジャパニーズガジェットブロガー

こんにちは、BOWSの運営者「翁(おきな)」です。
このブログは、僕「翁」が【理想のデスク環境】や【便利なおうち環境】を創造することを目指して最新ガジェットや便利グッズをレビューするブログです。

レビュー数➡144商品
月間アクセス➡8,000~10,000PV
PR実績➡46商品
※2022/2/28更新

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください