CIO「SMARTCOBY Pro CABLE」レビュー。Type-C2口、10000mAhのケーブル一体型モバブ

CIO SMARTCOBY PRO CABLEレビュー。もうコレ1つで完結。ケーブル一体型モバイルバッテリー

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

この記事では、CIOの最新モバイルバッテリー「SMARTCOBY Pro CABLE」について、使用感や特徴などガジェットブロガー翁が実機レビューしていきます。

当ブログの運営者、ガジェット大好き翁(おきな)@okinalogです。よろしくね。

持ち運び便利なモバイルバッテリーですが、CIOから“ありそうでなかったモバイルバッテリー”が登場しました。

「SMARTCOBY Pro CABLE」です。

SMARTCOBY ProとSMARTCOBY Pro CABLE

従来のモバイルバッテリーは、本体とは別に充電ケーブルをセットに持ち運ぶ必要がありました。

SMARTCOBY Pro CABLEは、この“当たり前”を改善したケーブル一体型のモバイルバッテリーとなっています。

さあ、はじめようか。

created by Rinker
CIO
¥6,578 (2024/07/22 11:55:58時点 Amazon調べ-詳細)
在庫状況を確認する
この記事の著者

ジャパニーズガジェットブロガー

おきな

プロフィール

ガジェットが大好きな34歳/ ブロガー歴5年/ レビュー数180品以上(うちイヤホン80種類)/ サラリーマン/ 4児の父/ “みんなといっしょ”が苦手なタイプ

CIO SMARTCOBY Pro CABLEの概要

今回レビューするのは、注目の充電アイテムブランドCIOの最新モバイルバッテリー「SMARTCOBY Pro CABLE(スマートコビープロ ケーブル)」です。

コンセントのない場所でもスマホやタブレット、強いてはノートPCまで充電することができる高出力モバイルバッテリーです。

  • 充電ケーブルが一体型(脱着可能)
  • 最大出力35W
  • USB Type-C端子×2
  • 同スペックのモバイルバッテリー史上最小クラスの小ささ
  • パススルー対応

販売価格は、7,678円。

カラーは、ブラックとホワイトの2色展開です。

CIO SMARTCOBY Pro CABLEのスペック

旧モデルSMARTCOBY Proとの違い

旧モデル「SMARTCOBY Pro」との違いを表にしてみました。


SMARTCOBY Pro CABLE

SMARTCOBY Pro
ケーブル内蔵別途必要
最大出力35W30W
ポートUSB Type-C×2USB Type-C×1
USB Type-A×1
サイズ11 x 8.1 x 2.9 cm7.7 x 5.6 x 2.6 cm
重さ197g183g
容量10,000mAh10,000mAh
価格7,678円4,818円

レビューはこちら

外観

SMARTCOBY Pro CABLEの外観はいたってシンプル。

なんならAnkerのモバイルバッテリーよりシンプルでカジュアル。

表面がざらざらとしたシボ加工されているので、傷も目立たないしつきにくそう。

表面は傷につよいシボ加工が施されたプラスチック素材

CIO SMARTCOBY Pro CABLEを実際につかってみた

翁(おきな)
翁(おきな)

使用感をレビューしていきます。

ケーブル一体型、やっぱり持ち運びやすい

邪魔くさいケーブルが一体となったSMARTCOBY Pro CABLE。

実際には、ケーブルを取り外すことが可能です。

万が一、ケーブルが断線した際に交換ができるように開発途中で改善されたらしいです。

これだけ存在感を隠せると持ち運びに便利じゃないわけがないですよね。

独特の形状をした専用のケーブルとなっている
ケーブル自体が本体側面の溝にちょうど埋まるように装着できるので、断線のリスクも少なそう。
ケーブル自体が本体側面の溝にちょうど埋まるように装着できるので、断線のリスクも少なそう。

“充電しながら充電する”パススルー機能搭載

SMARTCOBY Pro CABLEは、パススルーに対応しています。

これは、SMARTCOBY Pro CABLEだけじゃなくCIOのモバイルバッテリーのほとんどが備え持つ機能で、モバイルバッテリー本体とデバイスを同時に充電できる機能です。

充電は、デバイス>モバイルバッテリーの順番で行われ、

デバイスの充電が完了次第モバイルバッテリー本体の充電が行われます。

ちなみに、充電器3つのパススルーは成り立たなかった…おおちゃくはいけない

バッテリー残量の電子表示は健在

SMARTCOBY Pro CABLEは、LEDでバッテリー残量を0-100%で表示します。

これは、旧モデルSMARTCOBY Proから備えている機能です。

LEDインジケーター4つとかでざっくり表示のタイプよりも細かに残量が確認できるのでうれしい機能です。

ちなみに、緑色の表示はPD(急速充電)を実行中の表示
ちなみに、緑色の表示はPD(急速充電)を実行中の表示

CIO SMARTCOBY Pro CABLEレビューまとめ

CIO SMARTCOBY Pro CABLEレビューまとめ

ということで、今回はCIOのモバイルバッテリー「SMARTCOBY Pro CABLE」についてレビューしてきました。

メリット
  1. ノートPC(一部の機種)も充電できる35W出力
  2. 充電ケーブルが内蔵(脱着可能)だからなくさない
  3. そしてケーブルが必要最低限の短さで邪魔にならない
  4. 世界最小クレカサイズ
  5. USB Type-Cポート2口
デメリット
  1. モバイルバッテリーとしては高い

容量10000mAhで35W出力が可能なモバイルバッテリーのなかでは世界最小クラスの小ささをほこる実用的な製品でした。

これだけ実用的ならバカ売れ間違いないでしょう。

現にモバイルバッテリーとしては今やAnkerに迫る勢いで人気ですし。

翁(おきな)
翁(おきな)

このチャレンジ精神と勢い、ほかのブランドにもうつってほしいものだね。

唯一ネックなのは、価格ですが、発売から間もないにもかかわらずすでにAmazonではセール対象になってたりするので、セール価格ならまず買いだと思います。

CIO SMARTCOBY Pro CABLEはこんなひとにおすすめ

  • 荷物を極限まで減らしたいひと
  • 充電ケーブルを探すストレスをなくしたいひと
  • 「充電ケーブルは短いのが好きな派」のひと
  • モダンなデザインのモバイルバッテリーがほしいひと
  • いつもモバイルバッテリーの充電を忘れてしまうひと

個人的に出先でスマホを充電するときに巻いたケーブルをほどいて、使い終わったらまた巻いてっていう作業が当然なんだけど無駄だなと思っていたので、この感覚に共感できるひとはハマるはずです。

パススルー機能も搭載しているから、帰宅してSMARTCOBY Pro CABLEを充電器に挿して、さらにSMARTCOBY Pro CABLEからスマホに挿してしまえば、モバイルバッテリーの充電も忘れずに済むし。

created by Rinker
CIO
¥6,578 (2024/07/22 11:55:58時点 Amazon調べ-詳細)
在庫状況を確認する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください