QCY「H3」レビュー。【価格がバグってる】高音質さとノイキャン性能を持つ“売れる”ワイヤレスヘッドホン爆誕

QCY「H3」レビュー。【価格がバグってる】高音質さとノイキャン性能を持つ“売れる”ワイヤレスヘッドホン爆誕

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

この記事では、QCYから提供してもらったワイヤレスヘッドホン「H3」について、オーディオオタク予備軍のガジェットブロガー翁が実機レビューしていきます。

当ブログの運営者、ガジェット大好き翁(おきな)@okinalogです。よろしくね。

最近はAmazonでも中華オーディオが多くみられ、宣伝画像だけは一丁前なスペックを謳っていますが、実のところ大したことはないという流れが浸透してきました。

QCYのヘッドホン「H3」もBluetooth5.3対応で最大43dBまでのノイズを低減するANC搭載と謳う製品です。と、言いたいところですが、

QCY「H3」レビュー。【価格がバグってる】高音質さとノイキャン性能を持つ“売れる”ワイヤレスヘッドホン爆誕

それなりにはたくさんのガジェットを見てきた僕でしたが、H3の価格設定はおかしい。

H3は、見た目良し、音質良し、ノイキャン性能良し、機能性良しな正真正銘間違いなく良質な売れるヘッドホンです。

まじで学生さんサラリーマンOLのお姉さん坊ちゃん嬢ちゃんみんなに激推し大当たりです

さあ、はじめようか。

限定クーポン+オマケ付き

当ブログ限定Amazonでつかえるクーポンを発行していただきました。

発売記念セールの20%OFFクーポンと併用して最大25%OFF(6,980円→5,235円)で購入することができます。

UUETR4FJ

期限:10月27日00:01~11月5日23:59

さらにAmazonでの購入者のうち先着100名にオリジナルヘッドホンホルダーが貰えるそうです。

ただでさえコスパがよくて値下げされるのに、オマケまでついてくるなんて…

この記事の著者

ジャパニーズガジェットブロガー

おきな

プロフィール

ガジェットが大好きな34歳/ ブロガー歴5年/ レビュー数180品以上(うちイヤホン80種類)/ サラリーマン/ 4児の父/ “みんなといっしょ”が苦手なタイプ

QCY「H3」の概要

QCY「H3」レビュー。【価格がバグってる】高音質さとノイキャン性能を持つ“売れる”ワイヤレスヘッドホン爆誕

今回レビューするのは、中国のオーディオブランドQCYが新たに発売したワイヤレスヘッドホン「H3」

アクティブノイズキャンセリング機能を搭載したANCヘッドホンです。

  1. 大口径40mmダイナミックドライバーを搭載
  2. 有線&無線対応
  3. 最大-43dBのアダプティブANC搭載
  4. ハイレゾ音質対応(有線接続時)
  5. マルチポイント接続対応
  6. 最大60時間の連続再生が可能なロングバッテリー搭載

H3最大の特徴は、アダプティブANCの存在です。

搭載された5つのマイクが周囲の騒音レベルを検知し、自動でノイキャンレベルを調整してくれるというもの。

どんな環境でも高音質さを保ったままでいれるのはうれしい機能です。

パッケージ

H3のパッケージには、本体と充電用のType-C充電ケーブル、AUXケーブル、説明書が付属しています。

開封直後はポーチが付いてたらよかったと思いましたが、音を聴いたらそんなことどうでもいい。

下手のポーチにかけるコストを本体品質にあててくれてありがとうQCYさん。

外観

今回3色あるカラバリのうちホワイトを提供してもらいましたが、気持ちベージュ寄りのカラーで真っ白じゃないのが個人的に好印象でした。

全体的にマットな質感でガジェットガジェットした無駄な装飾もなくナチュラルなインテリアと相性がいい大人向けなビジュアルです。

QCY「H3」レビュー。【価格がバグってる】高音質さとノイキャン性能を持つ“売れる”ワイヤレスヘッドホン爆誕
QCY「H3」レビュー。【価格がバグってる】高音質さとノイキャン性能を持つ“売れる”ワイヤレスヘッドホン爆誕
高級イミテーションプロテインレザーと低反発メモリーフォームを組み合わせたイヤーカップ
コンパクトに折りたためるのは持ち運びに便利☆
重さは約265gと大きめのスマホくらい
操作用のボタンや充電用ポートはすべて右側に集約されています。
ボタンもちゃんと本体と同色でしっかりと作り込まれているって感じさせますね。

QCY「H3」を実際につかってみた

QCY「H3」レビュー。【価格がバグってる】高音質さとノイキャン性能を持つ“売れる”ワイヤレスヘッドホン爆誕
翁(おきな)
翁(おきな)

実際にQCY H3をつかってみて感じたことをレビューしていくで!

思わず言葉を失うハイクオリティサウンド

QCY H3は強ドンシャリ系サウンドです。

というだけならありきたりなヘッドホンですが、とにかく音がいい

もうとにかく歪みや雑味がなく聴きやすい!!ワイヤレスなのに!!いっぺん聴いてみな、飛ぶぞ

試しにOneRepublicの『Mirage』を視聴してみました。

QCY「H3」レビュー。【価格がバグってる】高音質さとノイキャン性能を持つ“売れる”ワイヤレスヘッドホン爆誕

出だしから凄まじい分離感と音場の広さを実感できるかんじで、低音はかなり深く沈み込むし、脊髄までズーンと響きます。パーカッションのインパクト力も申し分なく、Assassins Creedの世界観に没入する勢いがすごい。

中音はボーカルに隠れることなく主張されていて聴きやすいかんじで、コーラスのハモリもちゃんと分離されていていいハーモニーです。

高音は安っぽいキンキンさは全くなく明瞭感というか神聖な雰囲気を味わえます。

無線状態でも文句なしの音質なのに、有線接続のハイレゾサウンドにしたらもうバケモノ

さらに音場が広がり、低音の解像度は増し高音の明瞭さに磨きがかかる…バケモノ!!(大事なので2回言う)

6,980円でここまで高音質を体験できるなんて、学生さんだけじゃなく社会人でもしっかり満足できるサウンドですよコレ。

価格以上に静寂を与えてくれるANC

QCY H3にはアクティブノイズキャンセリングが搭載されています。

公式では、最大43dBのノイズを低減できるノイキャンレベルだと謳っています。

実際には、43dBのノイズを低減できているかどうかは分かりませんが、体感では「は?めっちゃ利いてるやん!!すごっ!!」って言いたくなるくらいの高水準です。

低価格帯完全ワイヤレスイヤホンとかによくある“ハイブリッドアクティブノイズキャンセリング”より断然高品質なアクティブノイズキャンセリング具合です。

QCY「H3」レビュー。【価格がバグってる】高音質さとノイキャン性能を持つ“売れる”ワイヤレスヘッドホン爆誕

体感ではこんなかんじ

  • 低域:車の走行音や洗濯機の動作音など→ほぼほぼ聞こえなくなる
  • 中音域:サーキュレーターのモーター音や会話音→半分以下に低減
  • 高音域:鍵が触れる音やネコの鳴き声→30%くらい低減
  • 自分の声:20%くらい低減

音質同様6,980円でこのレベルなら御の字です。安物ANCヘッドホンでがっかりした経験があるというひとは驚くと思いますよ。

翁(おきな)
翁(おきな)

ほんと、6,980円でこのレベルなら文句ないよ!

便利なマルチポイント接続をしっかりサポート

H3はマルチポイント接続に対応しています。

スマホとタブレットやPCを同時に接続して必要に応じて入力先を切り替えることができる機能です。

マルチペアリングの方法は以下です。

  1. H3の電源ボタン(MFB)をH3の電源が入った後も長押しし続ける
  2. ペアリングモードに突入
  3. 接続したいデバイス2のBluetooth設定画面で新規デバイスを選択
  4. 「QCY H3」を選択してペアリング
  5. もともと接続しているデバイス1のBluetooth設定画面にある「QCY H3と接続」
  6. マルチペアリング完了

実際にタブレットとスマホで同時接続した状態で、YouTubeと音楽それぞれを再生してみました。

切替には1.5秒ほどかかり、比較的スムーズに切り替わりました。

H3はマイクも内蔵しているので、タブレットで音楽を聴いているときにスマホに着信があってもスムーズに応対することができます。

QCY「H3」レビューまとめ

QCY「H3」レビュー。【価格がバグってる】高音質さとノイキャン性能を持つ“売れる”ワイヤレスヘッドホン爆誕
メリット
  1. 無線でも有線でもバケモノレベルの高音質
  2. 無駄のないほんとにシンプルなデザイン
  3. しっかりちゃんと強力なANC
  4. 操作がしやすい
デメリット
  1. ない!文句なし!

ということで、今回はQCYのワイヤレスヘッドホン「H3」について実機レビューしてきました。

コスパがいいコスパがいいと言ってきたオーディオでも、欠点はひとつはあるものですが、H3はひとつも欠点がない商品だと思いました。

音質は無線であっても高音質だし、ANCもしっかりノイズをカットしてくれて音楽への没入感は半端ないです。

また、有線ヘッドホンとしても使えるというのはミソですね。

デザインの面でみても無駄な装飾もなくおしゃれに出来上がってると思います。

安いものから高いものまで数多くのガジェットをみてきたこの翁の目からしても16,800円でも通用すると言えるほどです。

限定クーポン+オマケ付き

当ブログ限定Amazonでつかえるクーポンを発行していただきました。

発売記念セールの20%OFFクーポンと併用して最大25%OFF(6,980円→5,235円)で購入することができます。

UUETR4FJ

期限:10月27日00:01~11月5日23:59

さらにAmazonでの購入者のうち先着100名にオリジナルヘッドホンホルダーが貰えるそうです。

ただでさえコスパがよくて値下げされるのに、オマケまでついてくるなんて…

created by Rinker
QCY
¥5,584(2024/04/13 00:22:26時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください