NF Audio「NA3 ESSENTIALS」レビュー。1.3万円10mmWキャビティDD搭載ポップな見た目で実力派なIEM

NF Audio「NA3 ESSENTIALS」レビュー。10mmWキャビティDD搭載ポップな見た目で実力派なIEM

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

この記事では、伊藤屋国際さんから提供してもらったNF Audioのインイヤーモニター「NA3 ESSENTIAL」について20本以上のIEMに触れてきたガジェットブロガー翁が実機レビューしていきます。

当ブログの運営者、ガジェット大好き翁(おきな)@okinalogです。よろしくね。

NA3 ESSENTIALSは、10mmのデュアルキャビティダイナミックドライバーを搭載したポリカーボネート素材シェルのIEMです。

お値段12,280円。

耳に宿るこのブサカワモンスターは、パワフルな低音と滑らかで分離感にすぐれたサウンドで翁の胸を打ち抜きました。

このポップな見た目のIEMの良し悪しについてみていきましょう。

さあ、はじめようか。

created by Rinker
NF AUDIO(エヌエフオーディオ)
¥12,280(2023/12/02 08:00:34時点 Amazon調べ-詳細)
選べるカラー
NF Audio NA3
低音
 (4)
中音
 (4)
高音
 (4)
サウンドステージ
 (3.5)
定位感
 (3.5)
ビルドデザイン
 (5)
総合評価
 (4)
この記事の著者

ジャパニーズガジェットブロガー

おきな

プロフィール

ガジェットが大好きな34歳/ ブロガー歴5年/ レビュー数180品以上(うちイヤホン80種類)/ サラリーマン/ 4児の父/ “みんなといっしょ”が苦手なタイプ

NF Audio「NA3 ESSENTIALS」の概要

今回レビューするのは、スタジオモニターを製造するイヤホンブランドNF Audioのインイヤーモニター「NA3 ESSENTIALS」

主な特徴は以下です。

  • 10mmデュアルキャビティDD搭載
  • 高強度ポリカーボネートシェル
  • 銀メッキ無酸素銅OFCケーブル採用

旧モデルで人気が高かったNA2+の正当な後継機で、NA2+とおなじ10mm径のデュアルキャビティダイナミックドライバーを搭載し、NA3 ESSENTIALS用に新たにチューニング。

“あたたかくシルクのような滑らかなサウンド”を実現しているようです。

NF Audioというブランドはあまり馴染みのない名前ですが、CEOはもともとミュージシャンらしく、その知識を武器にカスタムイヤホンやインイヤーモニターを開発している“実力派”だそうです。

中国ではかなり評価されているらしく、今後の飛躍に注目が集まるブランドです。

NF Audio「NA3 ESSENTIALS」のスペック

周波数応答:10Hz-40KHz

インピーダンス:32Ω

感度:105dB

ケーブル:0.78mm 2pin OFCタイプ

パッケージ

NA3 ESSENTIALSはパッケージからオリジナリティが溢れていて、終始ポップです。

独自のクリーチャーが登場し、フェイスプレートにプリントされています。

付属品は2種類のイヤーピースのレザー巾着。

ケーブル

NA3 ESSENTIALSのケーブルは、脱着が可能な0.78mm 2pin CIEMタイプを採用しています。

コシのあるタイプのケーブルなのでまとめにくいですが絡みにくい印象でよきです。

コネクタ部分も抜き差しはしやすく脱着を趣味にしているひとにはいい印象を与えるでしょう。

外観

NA3 ESSENTIALSのシェルは高強度ポリカーボネート素材を採用していて、かなり軽く肌触りがさらりとしていてお菓子のような上質な質感です。

ノズルの根本部分が通常のカナル型IEMより若干長く耳奥まで挿入することができる形状となっています。

フェイスプレートにはドット絵のクリーチャー(ピクセルモンスター)が描かれていて、選ぶカラーで描かれているクリーチャーが異なるようです。

デジモンみたいでブサカワ。

翁(おきな)
翁(おきな)

付け心地はさらっとしていて軽やか!

NF Audio「NA3 ESSENTIALS」を実際に使ってみた

視聴環境

プレーヤー:Pixel7(DAC経由)、Shanling M0Pro

DAC:iBasso DC03Pro

イヤーピース:AZLA SednaEarfit Crystal for TWS

NA3 ESSENTIALSもエージングを100時間ほど施してからレビューに挑みました。

ただ、NA3 ESSENTIALSはエージングをしてもそこまで音質に変化がみられませんでした。

NA3 ESSENTIALSはエージングなしでもすぐに真価を発揮できるIEMだといえます。

豊かな低音と歪みのない聴きやすいグッドサウンド

NF Audio NA3 ESSENTIALSの音質
  • 低音:スピード感があって深みもあり情報量も申し分ない。
  • 中音:ボーカルは5歩前といった具合だけど楽器もレイヤーに対応できていて快適
  • 高音:煌びやかさはないけど、無駄な伸びもなくピーク感もなくバランスはいい

NA3は、見た目のポップさとは裏腹に繊細で迫力のあるサウンドを放ちます。

低音は豊かでパンチがあり終始楽曲を牽引していきます。解像度も申し分ないレベルです。

ただし、重低音重視の深い低音化と言われるとそこまではなく、解像度重視なタイプです。

ボーカルは近く聞き取りやすく楽器音も主張がしっかりとしていて、EDMからアコースティック系までさまざまな楽曲に適している印象。

驚くほど歪みもなくしっかり滑らかでスーッと聞き流せます。

女性ボーカルよりは男性ボーカルとの相性が良く、女性ボーカルでも特に高音を武器とするアーティストの声のディティールはあと一歩パワーを下げてでも繊細にしてもよかったなと思います。

Kim Petrasの声は非常に粒立ちがよく心地よい解像度で表現できていますが、Ariana Grandeは深みと繊細さがやや欠けるという印象。

音場と定位

NF Audio NA3 ESSENTIALSの音場の広さや定位感については以下です。

  1. 音場(サウンドステージ):前後に向けて広いけど値段相応クラス
  2. 音像定位:はっきりと明確で楽器の位置をイメージしやすい
  3. 分離感:ボーカルと楽器音、各楽器の分離感すべて明確で奥行を感じられる
  4. ゲーム用途:ふつうに斜め方向も聞き分けられるけど、音場が少し狭いので距離感をつかみにくい

特段とびぬけたところはありませんが、値段相応には高品質でゲームでも使えるレベルです。

おすすめのイヤーピースはAZLA SednaEarfit Crystal for TWS

個人的にNF Audio NA3 ESSENTIALSと最も相性がよかったイヤーピースはAZLA SednaEarfit Crystal for TWSでした。

NA3 ESSENTIALSはノズル根本が長くノズル自体は短めという形状なので通常のIEM用イヤーピースだとシェルが耳から飛び出しすぎてケーブルが耳から外れちゃったんです。

AZLA SednaEarfit Crystal for TWSはかなり傘とノズル部が浅いタイプのイヤーピースなので僕の耳には最適でした。

音質も低音の迫力は増すし明瞭さも損なわないので、お試しあれ。

レビューはこちら

NF Audio「NA3 ESSENTIALS」とほかのイヤホンとの比較

ゼンハイザー「IE100Pro」との比較

  • パーカッションのインパクトはIE100Proのほうが弾力がある
  • 低音はNA3のほうがまろやかで伸びがある
  • 全体の解像度はIE100Proのほうがたかい
  • 高音の出力と伸びはNA3のほうがつよい
翁(おきな)
翁(おきな)

こう見るとIE100Proよりすこしオーディオ向けに低音と高音が聴きやすくされているんだね

7Hz「LEGATO」との比較

  • 低音の深みと迫力はLEGATO、解像度はNA3
  • 音場はLEGATOのほうが広く奥行を感じられる
  • 耳への収まりはNA3のほうがいい
翁(おきな)
翁(おきな)

低音の迫力では圧倒的にLEGATOのほうがバイブスを感じられるから、そこが分け目だね。

レビューはこちら

TRIPOWIN「Rhumbus」との比較

  • 音像はRhumbusのほうがややクッキリしている
  • 中音と高音はNA3のほうが出力がたかくて聴きやすい
  • 全体的に解像度はNA3のほうがたかい
翁(おきな)
翁(おきな)

NA3が圧勝!

レビューはこちら

NF Audio「NA3 ESSENTIALS」レビューまとめ

メリット
  1. スピード感があってノれる情報量の多い低音
  2. 分離感にすぐれたニュートラルなバランスのとれたサウンド
  3. 上質な高強度ポリカーボネート素材
  4. オリジナリティ性のたかいデザイン
デメリット
  1. ノズル根本部分がほかのIEMよりやや長め
  2. 高音は煌びやかではない

ということで、今回はスタジオモニターを得意とするブランドNF Audioのインイヤーモニター「NA3 ESSENTIALS」について実機レビューしてきました。

誰が聴いてもはっきりとわかるタイプの高音質さで、どの音域もクセがなく出力されていて上質でした。

ほかとは違ったビジュアルの、それでいてそれなりの品質のIEMとしてちょうどいい着地点になると思います。

サラッとした涼し気なサウンドを好むひとにはおすすめです。僕は好き。

created by Rinker
NF AUDIO(エヌエフオーディオ)
¥12,280(2023/12/02 08:00:34時点 Amazon調べ-詳細)
選べるカラー
翁(おきな)
翁(おきな)

プレゼントとかにどう!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください