Boseの最新ワイヤレスイヤホンが当たるキャンペーン実施中!>

【アイリスオーヤマの食洗機KISHT-5000-Wレビュー】工事不要で洗浄力も申し分ないから小家族におすすめ

7 min
アイリスオーヤマKISHT-5000-W洗浄の様子
BOWS

BOWS

【手頃で高品質なものに囲まれた生活】をモットーに気になるガジェットやグッズを購入レビューします。
➡30代会社員
➡3児の父
➡元アパレル
➡現工場長
➡ツッコミ

FOLLOW

「食器洗い乾燥機」

それは、面倒な洗い物を一手に担ってくれる家政婦のような存在。

ただ、食器洗い乾燥機というと値段が高いのもありますが、なにより水道蛇口の工事が必要という問題が存在します。

BOWS

BOWS

賃貸の我が家だと引越しの際にまた元に戻さないといけないのが、想像するだけで面倒なんですよね…

そんな悩みを抱えていた我が家がみつけたのが、アイリスオーヤマから新発売された工事不要のタンク式食器洗い乾燥機「KISHT-5000-W」です。

KISHT-5000-Wパッケージ外箱

KISHT-5000-Wは、工事不要でだいたい3人分の食器を自動で洗浄から乾燥まで行ってくれる食器洗い乾燥機です。

購入から1週間が経ちますが、もう既に生活にゆとりができこどもとの時間も確保できるようになり、夫婦毎日笑顔に過ごせるようになりました。ほんとに。

BOWS
BOWS

1日の流れをガラッと変えてくれた救世主なんよ!

ということで、この記事ではアイリスオーヤマの食器洗い乾燥機「KISHT-5000-W」について詳しくレビューしていきます。

アイリスオーヤマ KISHT-5000-W購入の理由

購入の決め手はやっぱり工事不要でなおかつアイリスオーヤマという名前の信頼度です。

我が家には0歳、2歳児(全員で5人家族)がいて、どうしても時間通りに家事がこなせないで困っていました。こどもの相手も大事なんだけど、家事もしないといけないですからね。

そこで、前々から欲しいと考えていた食器洗い乾燥機を購入しようと話し合いました。

正直、KISHT-5000-Wと似た工事不要のタンク式で価格がもう少しお手頃なものは存在しました。ですが、それでも安くはない買い物なだけに、万が一故障などが起きたときがっかりしたくなかったんです。

でも、アイリスオーヤマならなにかあってもすぐに対応してくれるんじゃないかという謎の信頼感があったんですよね。

アイリスオーヤマなら、ほかの家電製品に関しても品質に定評があるものが多く存在していますから。

新型か旧式か

因みに、KISHT-5000-Wには兄となる旧型品「Isht-5000-W」という製品が存在します。

値段は30,000円程度。

旧型の「ISHT-5000」との違いはフロントがガラス扉かどうかのみとなっていて、その他の洗浄力や機能面はまったく同じとなっています。

で、我が家は値段は20,000円ほど違うけど、どうせなら中が見える新しいKISHT-5000-Wを使ってみようと思ったわけです。

まぁ、これが結果オーライだったわけです。(詳細は下部のメリットの部分で説明しています)

アイリスオーヤマの食器洗い乾燥機「KISHT-5000-W

KISHT-5000-Wは、アイリスオーヤマが2020年5月に発売した工事不要、上下ノズル式の食器洗い乾燥機です。

スペック
サイズ幅42×奥行44.5×高さ43.5cm
総重量13㎏
電源AC100V(50/60Hz共用)
定格消費電力512W/526W(使用コースによって前後)
電源コードの長さ2m
タンク容量5L
洗浄方式上下シャワー噴射式
すすぎ方式ためすすぎ
乾燥方式送風乾燥
1回あたりの専用洗剤の使用量6g

販売価格は2020年9月現在Amazonの40,800円が最安値でした。

BOWS
BOWS

カラーはホワイト一色のみだよ!

KISHT-5000-Wの優れたPoint
  • 節水・節電
  • 予約機能搭載
  • 手入れがカンタン

KISHT-5000-Wは一回の水の使用量が5Lだけと少なく、節水のため1カ月の水道使用量を軽減することができます。

1カ月あたり1,000円前後で家事がひとつ軽減されるなら安い投資ですよね。

事前に何時間か後に自動で洗浄が始まるよう予約を入れておくこともできます。

夜寝る前などに予約しておけば朝起きた時には食器がキレイに仕上がっているというのはうれしい機能です。

また、内部のお掃除お手入れもカンタンです。

内部のパーツも比較的カンタンに取り外し洗うことができます。

KISHT-5000-Wお手入れ

内部を清潔に保つことができます。

外観・デザインギャラリー

アイリスオーヤマKISHT-5000-Wレビュー外観前面
KISHT-5000-W付属品一覧
KISHT-5000-W付属品一覧
  • 給水カップ
  • 排水用ホース
  • 漏斗
  • 小物入れ
本体上部のシールは剥がすと、給水口がお顔を出します。

アイリスオーヤマ KISHT-5000-Wレビュー:準備・設置

KISHT-5000-Wは、工事不要の食洗機なので自分で設置する必要があります。

BOWS
BOWS

事前にアースを取り付ける場所とコンセントの場所、設置場所の確保をしてから行いましょう。

事前に設置場所を確保できていれば、ものの5分ほどで設置が完了します。

ただし、本体重量は10㎏以上ありますので、本体を運ぶ際は腰を痛めないように男手か火事場のバカ力が必要かもしれません。

BOWS
BOWS

配達業者のお兄ちゃんに設置をお願いしたらダメだよ!!

排水ホース装着

ホースに付いている締めねじは本体とホースの連結部分で締めましょう。

ドライバーでしっかりと締めないと、水漏れを起こすのでしっかりと。

アースとコンセントを接続

アースは先っちょのビニールを抜きとって必ずアース付きコンセントジャックに装着しましょう。感電しちゃいます。

設置完了!

これで設置は完了です。我が家は4分で完了しました。

本体幅は44cmなので、賃貸の狭いキッチンにも設置ができるサイズなのはうれしいポイントですね。

因みに、我が家はまな板を置くスペースがなくなったので山崎実業さんのまな板ホルダーを同時に買いました。

山崎実業の吸盤式まな板ホルダーを食洗機に取り付けたライフハック

なにがいいって、このまな板ホルダーは吸盤式なので食洗機本体に取り付けられるので省スペースで機能的なんです。

アイリスオーヤマ KISHT-5000-Wレビュー:運転の流れ

アイリスオーヤマKISHT-5000-W洗浄の様子

実際のKISHT-5000-Wの運転の一連の流れを画像付きで紹介します。

  1. 食器を投入
  2. 食洗機用液体洗剤を投入
  3. 水をタンクに給水
  4. コースを選択・スタート
  5. 癒しの待機時間
  6. 終了

食器をKISHT-5000-Wに投入

ちょうどおいしいカレーを食べたので油汚れでスポンジもヌルヌルになる厄介なカレー食器をそのままKISHT-5000-Wに投入してみようと思います。

洗浄力テスト用のカレーのついた食器たち

今回投入したもの一覧

  • 大判の焼き物のカレー皿×2
  • 煮物用うつわ×1
  • 茶碗×1
  • 醤油皿×1
  • 鉄製スプーン大×3
  • プラスチックスプーン×2
  • コーヒーマグ×2
  • 包丁×1
  • 箸×1
アイリスオーヤマKISHT-5000-Wに食器を入れた様子

説明書のイラストをもとに汚れ部分を下あるいは中心に向けて置いていきました。

スプーンにはまだご飯粒も付いている状態で投入。

食洗機用液体洗剤を投入

次に洗剤を投入します。

KISHT-5000-Wには液体タイプの食洗機用洗剤を使用します。粉タイプは故障の原因になりやすいという噂を耳にしたことがあったので安パイの液体洗剤にした次第です。

アイリスオーヤマKISHT-5000-Wにおすすめの専用液体洗剤キュキュットウルトラクリーン

ドラッグストアにも売っているこの「キュキュット 食洗機用ウルトラクリーン」を使用します。

ウルトラクリーンは、本体側面の出っ張りをワンプッシュするだけでちょうど必要な6gを出してくれるのでメモリや計量カップもいらなくて便利だからおすすめ。

水をタンクに給水

電源が入っていることを確認して、本体上部の給水口から5Lの水を給水します。

KISHT-5000-Wは5リットル以上の水は入れてはいけないので注意が必要です。

ただ、便利なことにKISHT-5000-Wは水が5リットル入った時点で警告音を鳴らし知らせてくれるので水をわざわざ計りながら入れなくていいのです。

BOWS
BOWS

ズボラな僕でも扱える!!

コースを選択・スタート

あとは、左サイドのコースから標準コースのランプ点灯していることを確認してスタート。

ちなみに、各コースにかかる時間は以下の表のとおりです。

コースこんなとき目安時間ドライキープ(1時間)ドライキープ延長(4時間)
標準通常時や食後間もない時1時間30分ありあり
念入り調理器具や食後時間のたったものを洗う時2時間10分ありあり
ソフトプラスチック製品や耐熱温度65℃~90℃のものを洗う時1時間45分ありあり
お急ぎ汚れが軽いものや予め水洗いされたものを洗う時39分なしなし

癒しの待機時間

あとは完了音が鳴るまで待つだけ。

今回は標準コースを選択したので洗浄に1時間30分、送風乾燥に1時間がかかります。つまり、2時間30分は放置!万歳!

アイリスオーヤマKISHT-5000-W洗浄中のGIF
癒しの時間

ちなみに、KISHT-5000-Wは中身が見れるガラス扉なので中で食器を洗っている様子が観察できます。なので、洗浄が完了するまで目の前でぼーっと観察してもいいです。

夫婦のわだかまりも、悩みも煩悩も泡と一緒に流してくれそうな気になります。

BOWS
BOWS

これがまた、観ているだけで癒されるんです!水の流れる音と汚れがみるみる落ちていく様子が気持ちいい。

また、送風乾燥時に念のためガラス扉に触れてみたんですが、温風が中で回っているとは思えないほど表面はぬるかったです。

我が家にはいたずら好きのチビがいるので、表面がアツいとヤケドにつながっちゃいますからね。

終了!

洗浄1時間30分と送風乾燥1時間の合計2時間30分が経ちました。

ピーピーピーという音とともに洗浄&乾燥が無事終了。

内部の底には水分が残っていました。ドライキープを延長すればこの内部の水分もある程度は乾くのかな。

アイリスオーヤマKISHT-5000-Wレビュー:洗浄力チェック

今回KISHT-5000-Wで洗った食器たちがどの程度キレイになったのか、洗浄力をチェックしていきましょう。

  • 大判の焼き物のカレー皿×2
  • 煮物用うつわ×1
  • 茶碗×1
  • 醤油皿×1
  • 鉄製スプーン大×3
  • プラスチックスプーン×2
  • コーヒーマグ×2
  • 包丁×1
  • 箸×1

びっちりカレーがついていた焼き物の食器もツルツルピッカピカ。水分もまったくのこっていません。

ほぼ真横向きに立っていた茶碗のなかもツルッツル。

真上を向いていたコップの裏面には若干水滴が残っていました。

アイリスオーヤマKISHT-5000-Wできれいになった食器たち一覧
アイリスオーヤマKISHT-5000-Wできれいになった食器たち一覧

結果、KISHT-5000-Wはびっちりカレーがついていようが、問題なく洗浄してくれることがわかりました。

速乾性のある食器であればわざわざ標準コースで洗わずともお急ぎでも十分キレイに洗浄してくれるかもしれません。

以後、試したら追記しておきます。

アイリスオーヤマ KISHT-5000-W:メリット・デメリット

それでは、実際に使用してみて感じたKISHT-5000-Wのメリットとデメリットについてまとめてみます。

【メリット】ガラス扉で中の状態が見える

冒頭でも述べたように、旧型のIsht-5000-wとの唯一の違いであるガラス扉のおかげで中の状態を見ることができるKISHT-5000-W。

アイリスオーヤマの食洗機は新旧ともに下に設置された噴射ノズルが回転しながら水を噴射して食器を洗うのですが、食器の何かしらが噴射ノズルの回転を妨げると洗浄能力が皆無となってしまいます。

我が家の場合、哺乳瓶のちくびやマグの取っ手が噴射ノズルの回転を邪魔していて、「あれ、おかしいないつもと様子が違う」といった感じで異常に気付き、正常に戻すことができたということがありました。

KISHT-5000-Wがガラス扉でよかった。

【メリット】想像以上に動作音は静か

実家にある某有名メーカーの旧型食洗機の存在もあってか、「食洗機=騒音装置」のイメージがありましたが、KISHT-5000-Wは想像よりも動作音は静かでした。

さすがに隣に寝れるかというと悩ましいものですが、壁一枚隣の部屋ならまったく気にならない音です。

むしろ水がシャバシャバする音がちょっと聴き入ってしまうほどです。

これなら夜中稼働させても問題ないでしょう。

【メリット】給水式でも水圧は申し分ない

これも実家の食洗機の話ですが、水圧が強すぎて陶器の食器でさえ内部でガッシャンガッシャン鳴るほど水圧が強くて騒音レベルだったんです。

ただ、KISHT-5000-Wは給水式にもかかわらずしっかりと洗浄してくれるので水圧としては弱すぎず強すぎずちょうどいいんだと思います。

さすがに運動会用のプラスチックのカップはひっくり返っちゃいましたけどね。

【デメリット】給水口の位置と形状がよくない

給水口が本体の真上ということと漏斗の形状があまり優れていないせいで工夫してもほぼ100%水がこぼれます。

とにかくゆっくり水を注ぐのが最適解ですが、そんなちょろちょろ入れるのも面倒ではあります。

本体真上ということで身長178cmの僕はまだしも、身長155cmの僕の嫁は給水しにくいみたいですから。

食洗機用の台に乗せたとしたら、さらに高い部分に給水口がくることになりますから、給水手段は要改善かなと。

アイリスオーヤマ KISHT-5000-Wは家事時短の救世主!

KISHT-5000-W評価まとめ

この記事では、アイリスオーヤマ新発売された食器洗い乾燥機「KISHT-5000-W」についてレビューしてきました。

面倒な洗い物を一手に担ってくれる便利な家電でした。

設置の際には、男手は必要ですが設置さえできれば操作はカンタンで、水道量も抑えられるので家計にも優しい設計で、これも踏まえて高評価です。

工事不要だから買うならネット購入が手軽!はやい!お得!

KISHT-5000-Wは、オンラインショップで購入するのがもっともお得な買い方です。

玄関までは配達業者が持ってきてくれますし、送料も無料です。楽天やヤフーショッピングならポイントも結構バックしてくれます。

因みに、我が家は今回注文から2日後には手元に届きました。はーやいよね。

本体以外に特に必要な部品もないので、購入を考えている人は本体価格が安いショップで決済するのをおすすめします。

Bちゃん

Bちゃん

さいごまで読んでくれてありがとうございます!ポチッとシェアしていただけると嬉しいです!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください